認定調査支援システムアプリ e-Kaigo


介護認定訪問調査に係る一連の事務をシステム化し、携帯端末を利用した自治体向けの新しいサービスです。

【iPad】メニュー画面
【iPad】メニュー画面
【iPad】項目3入力画面
【iPad】項目3入力画面


製品特長

 ■訪問調査、スケジュールの強化

【管理者】

  • 調査員の休日、訪問スケジュールをe-Kaigo Webで一括管理します。
  • 訪問スケジュールを見ながら訪問調査の振り分けを行います。

【調査員】

  • 調査員毎のiPadに訪問調査スケジュール、調査データを受信します。
  • 調査員は月間スケジュール・訪問予定スケジュールを確認します。
  • 申請者の住所から地図情報を使用して被保険者宅の正確な場所を確認できます。(4G回線使用時)
 ■タッチするだけの簡単入力

【調査員】

  • 調査結果をiPadにタッチするだけで入力できます。
  • 特記事項はキーワードから選択でき、キーボードで追記入力もできます。
  • 入力した特記事項を一覧で表示します。
  • 概況調査項目にもメモが入力できます。
  • 前回の調査情報の照会も可能です。
 ■管理者もiPadで確認

【管理者】

  • 管理者はすべての情報を確認、修正できます。
  • 被保険者番号、申請日、調査員などデータを絞り込んで抽出できます。
  • 調査した結果、特記事項、概況調査メモを介護保険認定事務支援システムに取り込む前に確認ができます。
  • iPadでの操作なので自分の席で処理できます。
  • 修正した内容を再度、各調査員がダウンロードできます。
 ■万全のセキュリティ

【管理者】

  • 権限のある管理者のみアクセスログを参照できます。

【調査員】

  • パスワード有効期限機能として、設定から一定の期間が経過すると安全のためパスワード変更要求を行います。
  • 個人情報は全てiPadの標準機能で暗号化します。
  • 紛失時には外部からiPad内データを削除することができます。
    MDMによる制御も可能です。(4G回線使用時)
機能一覧

【管理者】
  • 訪問スケジュール作成(訪問調査日程の振分け)
  • 調査結果確認、修正
  • 特記事項、概況調査、メモ確認、修正
【調査員】
  • 訪問スケジュール確認
  • 調査依頼データ取得
  • 調査結果入力
  • 特記事項入力
  • 概況調査メモ入力
  • 調査結果を送信

動作環境

サーバOS Windows Server 2008
必要なソフトウェア MySQL
Apache HTTP Server
Tomcat
動作端末 iPad
iOS 別途お問い合わせください


お問い合わせ

≫お問い合わせへ