山梨えるみん



山梨えるみんマークロゴ




この度、女性活躍推進に取り組む企業を山梨県が独自に認定する
制度「山梨えるみん」の認定企業として 当社が認定されました。認定企業には
長崎知事より認定証を交付していただきました。 今回の認定は令和元年11月1日制度スタート後初となり、認定企業は10社のみとなります。
今後も女性活躍を推進しながら、働きやすい職場環境を構築していきたいと考えております。


1.山梨えるみんについて

「山梨えるみん」認定制度は、国の制度である「えるぼし」認定や「くるみん」認定取得の足がかりとすべく、山梨県が女性活躍推進に取り組む企業を認定する制度です。

認定基準として以下の5項目が挙げられています。5項目のうち3項目の基準が満たされれば認定となります。
  • 項目1 継続就業
  • 「女性労働者の平均継続勤務年数÷男性労働者の平均継続年数」が雇用管理区分ごとにそれぞれ0.6以上であること
  • 項目2 男性従業員の育児休暇の独自取組
  • 男性従業員のための有給の育児休暇制度があり、その休暇制度を利用した者の割合が15%以上であること、又は、育児休業等を取得した者が1名以上いること
  • 項目3 労働時間等の働き方
  • 雇用管理区分ごとの労働者の法定時間外労働及び法定休日労働時間の合計時間数の平均が、直近の事業年度の各月ごとに全て45時間未満であること
  • 項目4 管理職比率
  • 管理職に占める女性労働者の割合が厚生労働省で公表する産業ごとの平均値×0.9以上であること
  • 項目5 多様なキャリアコース
  • 直近3事業年度に1項目以上の実績を有すること
    A 女性の非正規社員から正社員への転換(派:雇入れ)
    B 女性労働者のキャリアアップに資する雇用管理区分間の転換
    C 過去に在籍した女性の正社員としての再雇用
    D おおむね30歳以上の女性の正社員としての採用
~「山梨えるみん」認定制度について~より抜粋

2.認定証
山梨えるみん認定証