YSK e-comソリューションフェア2018
セミナー

◆◆◆下記バナーよりお申込み下さい◆◆◆
moushikmi


セミナー会場A
A1
11:00~12:00

100名 共創によって進みだした地域創生


[講師]小林 慶佑
   日本電気株式会社
   未来都市づくり推進本部  主任
[講師]石川 紀子
   日本電気株式会社
   コーポレートコミュニケーション部
   エンゲージメント推進室  主任
AIやIoTなどの先端技術の活用した各種エリアデータの見える化と地域課題に対して自治体、地域の方々との共創活動により少しずつ進み始めた街づくりの事例(例:高松市、鎌倉市など)をご紹介します。
A2
13:30~14:30

100名 チームスポーツから学んだこと
   〜試練を乗り越えて 輝く力〜


[講師]内藤 香菜子
   元女子バレーボール日本代表
   元NECレッドロケッツ  キャプテン
   甲府市出身、甲府商業高等学校卒
大きな怪我、所属チームの廃部など様々なことを経験。変化に対応する力を養うことで活躍の場を見出した現役時代、キャプテンとして牽引してきたマネジメントや、引退後の活動についてお話をさせていただきます。
A3
15:00~16:00

100名 ビジネスの今を知る!! IoTリアルタイム可視化の現状と活用事例


[講師]大畠 幸男
   ウイングアーク1st株式会社
   営業・ソリューション本部
   BI事業戦略担当部長/エバンジェリスト
ビジネスは日々変化しています。その兆しをIoTでリアルタイムに可視化するだけでなく、より素早い気づきとアクションが重要になります。このセッションでは、最新の事例を元に具体的な活用イメージをお伝えします。
セミナー会場B
B1
11:30~12:30

100名 十人十色のコミュニケーション
   ~ダイバーシティ&インクルージョン


[講師]ジェフ・バーグランド
   株式会社ロココ  顧問
   京都外国語大学外国語学部教授、タレント
多様性が求められる今の時代に成功する企業や組織のキーワードの1つはダイバーシティ(多様な人材を積極的に活用しようとする考え)です。ダイバーシティは、男女・老若・障がいのあるなしといった目に見える違いだけではありません。これからは、異なった人生体験・特技・才能(タレント)によるダイバーシティを組織が把握し強い組織作りのために活用することが求められます。
B2
15:00~16:00

100名 1年で提供実績800社が導入した純国産RPAツールの特徴と導入ポイント


[講師]大熊 紀幸
   株式会社NTTデータ
   第二公共事業本部
   第四公共事業部  第二統括部
   RPAソリューション担当  課長代理
話題沸騰のRPA市場、その中でも珍しいNTTデータの国産RPAソリューション「WinActor(ウィンアクター)」をご紹介します。WinActorは国産かつコンパクト設計という、RPAに最も求められるポイントで圧倒的な強みがあり、RPAツールの国内シェアNo.1という評価をされています。本セッションでは、WinActorの特徴はもちろん、導入事例や選定・導入における検討ポイントなど、ご紹介します。



 「YSK e-com ソリューションフェア 2018」の最新情報はFacebookからもご覧になれます。